LearningLog

主に機械学習について学んだことを残していく予定

機械学習を学んだきっかけ&興味ある分野

機械学習を学んだきっかけ

・私は学生の頃はソフトウェアとはあまり縁が無く,理系だったのでメーカに就職することに何も疑問を持たなかった.当時私は心理学や仏教の本を多く読んで影響を受けていたので,単純に良い製品を作るだけでなく何か人の精神活動を直接支えられるような物を作りたいと考えていた.(当時はスマホが普及し始めていた頃で,自分にはその負の側面が色濃く写りって,こういう考えをしていたのだと思う)

結局具体的な考えは何も思い浮かばなかったので普通にメーカに就職した.

機械学習あるいは広くAIに興味を持ったきっかけは『明日,機械がヒトになる』という本だ.特に石黒浩氏の以下の言葉が強く印象に残っている.

ロボットが人間に受け入れられる存在になったときに,その中身を見れば,そこに人間の定義が書いてあるはずなんです.そういう「定義された人間」が感動するものが,本当の人間の感動かもしれない. 

deep learningブームにより堰を切ったように現れるAIビジネスを見ていく中で,今まで人の精神活動を間接的に支えるに過ぎなかったテクノロジーが,ついに直接的に支える所か人にとって代わる始める時代になったことを次第に実感するようになった.

・それまでは機械学習やAIについて全く無知で胡散臭いものとばかり考えていたが,もしかして自分が学生の頃に探していたものがそこにあるのでは無いか?と考えるようになる.ちょうど仕事で(組込み)ソフトウェア開発に携わることができ,自分が他のことよりもソフトウェア開発に向いていると感じている時分であった.

・以上が当初のモチベーションであったが,今はただただ機械学習が楽しいから勉強を続けている.本格的に勉強を初めて3ヶ月程度だが,誰に言われるでもなくここまで継続して勉強できるのは初めてだ.(もちろんインターネット上に存在する,かつてない量の勉強のためのリソースが継続の大きな支えになっているのは間違いないが…)

興味ある分野

自然言語処理(特に生成系)

⇛人の精神活動に最も関連が深そうな分野.『コンピュータが小説を書く日』のように小説を生成してみても面白いかもしれない.

②強化学習,自動運転

⇛組込み制御×機械学習で最もhotな分野であるため.今の仕事の中で機械学習に関われるようになるに越したことはない.

③特徴量の可視化